被災寺院・門信徒情報

浄土真宗本願寺派 「平成30年7月豪雨」についてより転載

8月2日16時現在(継続調査中)

寺院被害

豊田東組1ヶ寺、賀茂東組4ヶ寺、高田北組1ヶ寺、浦組3ヶ寺、東広島組1ヶ寺、安芸南組5ヶ寺、安芸北組4ヶ寺、佐伯東組2ヶ寺、佐伯沖組1ヶ寺、沼田組2ヶ寺、黒瀬組1ヶ寺、呉東組4ヶ寺、深川組5ヶ寺

被害内容

本堂・庫裏土砂流入、本堂・庫裏床上浸水、門徒会館・経蔵床上浸水、本堂床下浸水、会館浸水、境内土砂・流木流入、境内浸水、駐車場冠水、裏山崩落等

門信徒被害

豊田東組1ヶ寺、賀茂東組10ヶ寺、高田東組9ヶ寺、高田北組2ヶ寺、浦組12ヶ寺、東広島組5ヶ寺、志和組1ヶ寺、安芸南組15ヶ寺、安芸北組13ヶ寺、山県東組2ヶ寺、山県太田組1ヶ寺、広陵東組1ヶ寺、広陵西組3ヶ寺、佐伯奥組1ヶ寺、佐伯沖組9ヶ寺、沼田組2ヶ寺、黒瀬組3ヶ寺、呉東組9ヶ寺、深川組9ヶ寺

被害内容

門徒死亡、安否不明、家屋全壊・半壊、床上・床下浸水、その他被害多数

以  上